オジさまの趣味とバイクのブログ

チョット良いオジさまになるために趣味やら何やらチャレンジしてみたブログです

【缶詰料理】学生時代のパスタレシピ 超簡単!! 激早!! 和風スパゲッティを作ります 

 学生時代は、よくパスタをゆでて食べてましたねぇ。

最近はサバ缶とかが安くなってきてるんで買いだめした缶詰でお手軽料理を作ってみましたYO。

 

久しぶりに学生時代に作っていた簡単パスタ料理を作ってみましょうかねぇ・・・(遠い目)

 

イワシパスタ

 

 と、いうことで今回はオイルサーディンを使った「超簡単!!和風イワシパスタ」を作ってみましたYO!!

 

 

-目次-

 

「オイルサーディンとは?!」

 

 サーディンとマイワシのような小型のイワシのことを言います。オイルサーディンはイワシの頭と内臓を取り除き、塩漬けにしたうえで油に漬けて缶にいれたものです。

 

 イワシは健康のための良質なたんぱく質がたっぷりと含まれており、良質な脂質(EPADHA)やビタミンD、ビタミンEそしてカルシウムがたっぷり含まれているため積極的に食べていきたい食材です。

 

  血液もサラサラになるみたいですしねぇ

 

 

 旨みたっぷり和風スパゲッティのレシピ(1人分)

  • オイルサーディン(無ければイワシの水煮缶) 1缶 
  • スパゲッティ 100g
  • レモン果汁 (お好みの分量で)
  • オリーブオイル 小さじ 1杯
  • 塩 少々
  • しょう油 少々

 

 材料はたったこれだけです。しかも全て保存が効きますよね。

パスタの茹であがりと同時に出来上がるスーパークイック料理です。

 

 

旨みたっぷり激早和風パスタ」を作ってみたゾ

 

まずは、パスタをゆで始めてから調理スタートです。

 

フライパン


パスタを茹でている間に、イワシの調理を終わらせます。

 

 

アンチョビ

 オイルサーディンの缶詰ってオシャレな感じがしませんか。

アンチョビ


パスタをゆで始めたらオイルサーディンをフライパンに缶汁ごといれてヘラでつぶしながら炒めてください。

 

サーディン

 

オイルサーディンが無ければイワシの水煮缶でもいけますよ。

イワシ缶

 

調理中

缶汁にも旨みが含まれているので一緒に炒めましょう

 

調理中2

 

イワシの水煮缶ですと骨が気になるかもしてません。

へらでつぶすことで食感がよくなりますが、そこはお好みでOKです。

あとはパスタの茹で汁を加えてソースの柔らかさを調整してください。

 

イワシに火が通ってきたら香りづけにしょう油をたらしてください。

 

パスタ

 

パスタのゆで時間は表示よりも1分程、早めにザルにあげて茹で汁をきり、フライパンで全体をまぜていきます。

 

 

 

できあがり

 

お好みでレモン汁を加えてください。味を確認して物足りなければ塩を加えるとぐっとよくなります。(但し塩分摂り過ぎは注意)

 

冷蔵庫に中にねぎなんかがあれば、きざんでかけると見た目もさらによくなります。

 

まぁ初めての方でも10分くらいあればできるでしょうね。パスタの茹であがりと同時に出来上がる感じです。

 

f:id:guess-kuma:20210430221530j:plain

まとめ

 

 やっぱり、たまにはパスタを無性に食べたくなるときがありますよね。

パスタもひと束であればカロリーも大したことないのでたまに食べるくらいなら大丈夫かと・・・。

 

ゆっくり食べれば満腹感も充分かなぁ・・・(´・ω・`)

 

夜中にどうしても炭水化物を食べたいときにおすすめします

 

 

おススメキッチンツール

・IH対応 日本製 鉄フライパン 24cm

 

・フライパン ふた 24cm~28cm